AI 360

次なるビジネス最前線からのインサイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Linkedin
  • Email

消費者から企業経営幹部まで

経営幹部、従業員、消費者におけるAI活用と課題についてのインサイトを共有しています

AIは今ここに。このレポートは、経営幹部、従業員、消費者を対象としたAIに関する2回目のグローバルな調査結果に基づき2019年に発行されました。

2017年のAI調査 からの進化は非常に大きなものでした。ほとんどの経営幹部は、彼らの組織は今後3年以内にAIの導入計画を予定していると述べています。そして、消費者にもAIは浸透してきました。

しかし、課題やギャップは、いくつか残っています。AIに基づく意思決定の潜在的な偏見や差別、データ保護、そして将来の雇用市場は、依然として懸念されています。そして大多数の従業員は再教育を切望しています。経営幹部の再教育機会を提供しているという回答は増加しているものの、トレーニングに参加したことがあると答えた従業員は少数でした。

企業はどのようにAIを組織の神経配線のように組み込めるのか、詳細をご覧ください。

最新の調査結果をお見逃しなく。

ここからレポートを取得する

AIの導入は加速していますが、全員が参加しているでしょうか?レポートの全文をダウンロードしてご覧ください。

今すぐダウンロード

AIについてさらに詳しく

本能の時代へようこそ

本能的な企業は、急速に変化する環境に適応します。あなたの組織がどのように進化できるのかをご覧ください。

進化の旅を始める

AI導入の障壁を打ち破る

AIリーダーが、バイアス、データ、人材の課題について議論しています。

今すぐ見る

顧客体験を変革

Paypal、VF Corporation、Ahold Delhaize USAは、AIを活用して顧客体験を再構築しています。

方法を見る

ブログ:すべてのリーダーがAIについて知っておくべきこと

AIは新しい水晶玉ですか?Genpactのチーフ・デジタル・オフィサーのSanjay Srivastavaの記事をご覧ください。

今すぐ読む

GenpactでAIについてもっと知る

企業がパターンを発見し、予測を立て、競合他社よりも迅速に対応できるようになれば、可能性は無限に広がります。

今すぐトランスフォーメーションへ